スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こぶたさんに捧ぐ、東京バナナ風ケーキ
皆さんは「東京バナナ」、ご存知ですよね?
そう、空港なんかに売ってるアレです。
これをね、遠く離れたアメリカ、シカゴで恋焦がれる人がいるんです。

それが、私のワインの師匠junebugさんのダーリン、こぶたさん。
東京のお土産に何がいい?と訪ねられ「東京バナナ」と答えた彼。
他にももっといいのがあるだろう!!と思わず突っ込む師匠と、
それを読んでうなずく私。

大事に大事に愛おしそうに東京バナナをほお張るこぶたさんの姿はコチラ
もう、なんだかいじらしくなってきた(笑)

なので、彼に少しでも東京バナナを味あわせてあげたくてちょっと頑張った。
微妙に本物のそれとは違ってるけど、結構いい出来、それが
「こぶたさんに捧ぐ、東京バナナ風ケーキ」です。

SSC_0108.jpg

jumee☆a
見た目全然違うじゃないか!ですって??
うん、認めるわ。
じゃぁ、これならどう?

SSC_0110.jpg

短くて太っちょだけど、ちょっとは近づいた??
でもね、上のほうが成型楽だし、何よりバナナカスタードが一杯挟めて
ちょっぴり美味しい気がするの。
だから、メイン画像はそっちにしたって訳です、はいアップロードファイル

師匠、美味しい料理はお手の物でいつもヨダレ垂らすようなもの作ってます。
だけど、ベイキングの記事見かけない気がする・・・・
ということで、簡単に作れるレシピにしときました!!!
生地、電子レンジで作っちゃうよ~~頑張るぞ。おーっ。

これ、ハンドミキサーさえあればとっても簡単。
ではでは、レシピへ。
上のサンドバージョンです。



(8本分)

≪用意するもの≫

容量450ml~500mlのレンジ対応容器
ジップロックコンテナなどが便利。
ちなみに、今回はお弁当箱使いました!!

≪スポンジ生地≫

卵          2個(室温にもどす)
砂糖         大さじ3
薄力粉       50g
バター        25g(溶かしバターにする)

≪バナナカスタード:16本分できます≫

バナナ       1本
卵黄        1個分
生クリーム     200cc
コーンスターチ  大さじ1
砂糖        大さじ3
レモン汁      小さじ1/2
コアントロー    大さじ1 (ラム酒でOK)

1.  カスタードから作る。鍋に皮をむいて潰したバナナをいれ、コアントロー
   以外の材料を全部いれて泡だて器でよく混ぜる。
2.  粉っぽさがなくなり、よく混ざったら中火にかけて木ベラで混ぜながら
   もったりするまで混ぜ続ける。
3.  木ベラですくってぼとっと落ちるくらいまでもったりしたら火を止めて
   コアントローを加え、混ぜ合わせる。
4.  ボウルなどに移し、ラップをぴたっクリームに張り付かせて空気にふれない
   ようにして荒熱をとる。荒熱がとれたら冷蔵庫で完全に冷ます。
5.  続いて、スポンジ生地づくりへ。卵をハンドミキサーで泡立て始める。
   白っぽく変わってきたら砂糖を大さじ1ずつ、3回に分けて加えながらさらに
   泡立てる。生地を垂らして、リボン状にしっかりと後が残るくらいまでにする。
   (もう見るからに生地がもったりしてます)
6.  泡立てた生地にふるった薄力粉、溶かしバターを加え、粉っぽさがなくなるまで
   ゴムベラで切るように混ぜ合わせる。
7.  容器に生地を大さじ2.5~3流し込み、傾けるなどして平らに直す。
   450mlで大さじ2.5 500mlで大さじ3くらいが目安
8.  電子レンジ600wで40秒加熱する。
9.  周りを竹串でそっとはがし、オーブンペーパーの上にひっくり返して取り出す。
   ちょっと端っこをナイフなどではがしてやるとスルっと取れます。
10. 残りの生地も同じ要領でレンジにかけて作る。
11. 生地の荒熱がとれたらオーブンペーパーごと重ね合わせラップでくるむ。
12. カスタードが冷えたら生地→クリーム→生地→クリーム→生地の順で重ねる。
   残りも同じようにつくる。
13. ラップで包んで冷蔵庫に入れ、生地とクリームが馴染んだらカットして完成。



ちょっと説明が多くて読みづらいけど、要はしっかりと泡立てた生地を容器に
流し込んでレンジでチン!
そして生地は風味付けのアルコール以外を最初から全部鍋に放り込んで
盛ったりするまで混ぜながら火にかけるだけ。

誰にでも作れるように、と細かく書くと難しそうと思われる。
これって、レシピをブログでアップするときいつも悩む。
とくにパンやお菓子はどんなに簡単でも、生地の状況やクリームの状態を
伝えないといけないから細かくなる。
まだまだお勉強することが沢山あるなぁ・・・・・

とりあえず、そっくりそのまんま、とまではいえませんが
かなり美味しいバナナケーキに仕上がってます。
junebugさん、是非こぶたさんに作ってあげてね♪


下記ランキングに参加しています。
東京バナナは美味しい!という方、下のバナーをぽちぽちぽちっと
それぞれワンクリックずつお願いします。
さて、私の本日のランキングは如何ほどに??
ぽちっとクリック確認してみてね~♪

 

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
 
人気ブログランキングへ

お手数おかけします。愛のポチありがとう♪


スポンサーサイト

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

とろこんにゃくのきな粉がけ
今日はちょっと変わったおやつをご紹介~♪
せっかくダイエットを誓ったことだし、おやつもカロリー減らさなくちゃねアップロードファイル
ということで、先日「おからこんにゃく」を買ったときに一緒に買ってきた
「とろこんにゃく」をおやつにしましょう頑張るぞ。おーっ。

このこんにゃく、ホントにぷるんぷるん。
刺身こんにゃくの一種なんだけど、お店で試食させてもらったの。
そしたらね、それが

ねこ

意外な美味しさにビックリ!!
母と二人で目を見合わせた(笑)

だってね、こんにゃくって酢味噌つけたり、ドレッシングなんかで食べるんだけど
この試食に出されていたのはきな粉をかけたスイーツ仕様。
それがこれ「とろこんにゃくのきな粉がけ」なの。

SSC_2457.jpg

こうやってカットするとやっぱりこんにゃく?って感じだけど
これにきな粉をかけてみると・・・

SSC_2458.jpg

あら不思議、なんとなく「わらびもち」に見えてくる(笑)
かけたのは、砂糖ときな粉を1:1で混ぜ合わせたもの。
甘めのきな粉がいい感じ。
食べてみると味も食感もわらびもちなの。
こんにゃく、って言われない限り絶対気付かないよ、これは。
とっても不思議な食べ物・・・・

これならカロリーもぐっと押さえられるし、整腸作用もある。
とってもヘルシーなおやつだと思いません?

福岡の方で興味がおありでしたら、篠栗・南蔵院へむかう
八木山峠のふもとにあるこんにゃく直売所で購入できますよ~♪
他のこんにゃくたちもとっても美味しいから近くを通ることがあるなら
是非立ち寄ってみてね。

それにしても、ここ2回ちょっとレシピから離れてるね汗
なので、本日2度目の更新をしようかな?と考えてます。
昨日のワインに合わせてみたサラダなんかをご紹介しようかと・・・・
よかったらお昼過ぎにでも、もう一度覗いてみてね♪


下記ランキングに参加しています。
こんにゃくをスイーツ?と驚かれたら下のバナーをぽちぽちぽちっと
クリックお願いします。
さて、私の本日のランキングは如何ほどに??
ぽちっとクリック確認してみてね~♪

 

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
 
人気ブログランキングへ

お手数おかけします。愛のポチありがとう♪




テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

栗の渋皮煮
やっぱり保存食好きとしてはその季節季節に作りたいものがある。
秋にもそれがあったりするわけで。
でも、一番大変なのは6月。
梅に、らっきょに、山椒!!
もうフル稼働で保存食づくりしてるかも(笑)

で、秋になると栗がではじめるのでもう居ても立ってもいられない私ニヤニヤ
出始めのころからわくわくしてるの。
でも、出ばなは高いので10月に入るのをまつんだけどね汗
ホントは9月の栗が灰汁が少ないって聞いたんだけど(笑)

ということで、秋の味覚を閉じ込めましょう!
「栗の渋皮煮」です。

SSC_1869_20091004081419.jpg

いつも出来るそばから食べてしまうので中々残らないんだけどねむぅ・・・
でも、何回つくってもどこまで渋皮とるのかわかんない私。
やりすぎて傷つけちゃたりね・・・・
中々に奥が深いもんです、これ。

作るのも結構手間隙かかるので覚悟のある方のみおススメします。




(2KG分)

栗           2kg
重曹          少々
ざらめ         400g
三温糖         400g

(作り方)

1.  栗に熱湯をかけ、自然にさめるまでおいて鬼皮をむきやすくする。
2.  手を切らないように注意しながら、鬼皮をむく。渋皮を傷つかないように
   注意してむき、水にさらす(そこから壊れやすくなるので・・・)
3.   鍋に栗をいれ、水を栗がしっかりつかるまで注ぎ、重曹を少しいれて
   火にかけ、沸騰しら弱火にし20分ほどゆでる。
4.  水が赤茶色ににごってくるので、一旦火からおろし、お湯をきる。
   鍋も一度洗ったほうがいい。
5.  鍋に栗を戻し入れ、細い水流で水が綺麗になるまで注ぎこぼしていく。
6.  3~5をあと2回繰り返す。
7.  終わったら、栗を水にさらしたまま、残った筋を爪楊枝などでとりのぞく
   この時も渋皮を傷つけないように注意。
8.  鍋に2Lの水を入れ砂糖を加え、火にかけて完全に煮とかす。
9.  完全に砂糖がとけたら栗をそっと加え、とろ火にして1時間煮る。
10. 火を止め、そのまま自然に冷まし、一晩ねかせる。
11. 翌日、一旦栗をとりだし、煮汁を漉す
12. 再度鍋に戻し、2/3量まで煮詰める。
13. 別鍋にお湯を沸かし、保存瓶を煮沸消毒する。その後とりだし、キッチン
   ペーパーの上などで自然乾燥させる。
14. 12の煮汁が煮詰まったら、栗を戻し入れ、栗を温めなおす。
15  夜間などでお湯をわかす。
16. 13の瓶に14の栗を熱い内にそっと詰め、煮汁を口ぎりぎりまでそそぐ。
17. 別鍋に布巾を敷き、その上に瓶をならべふたをかぶせる(締めないこと)
18. 沸かしておいたお湯を瓶の高さ1/2くらいまで注ぎ15分ほど沸騰させる。
19. 15分煮たら瓶の蓋をしっかりと締める(熱いので注意)。
20. そのままお湯をたして瓶の首元近くまでにし、再度20分ほど沸騰させる。
21. 瓶を取り出し、自然に冷まして完成。



かなり、時間と労力を要します。
特に栗の皮むき・・・・もうある意味地獄(笑)
2kgなんて悪夢といっていいかも汗
それでも懲りずに毎年6kg近くは作るかな?
私一人じゃないですよ~~~~
両親と、妹夫婦のとこへおすそ分けです。

今、手が痛くて仕方なかったりする(笑)
あなたは、どうする?
チャレンジする?それともしない?


下記ランキングにさ参加しています。
渋皮煮、おいしいよね!と思われたら下のバナーをポチポチポチっと
クリックお願いします。
さて、私の本日のランキングは如何ほどに??
ぽちっとクリック確認してみてね~♪

 

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
 
人気ブログランキングへ

お手数おかけします。愛のポチありがとう♪


テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

バナナとこしあんのマフィン
はいはい、いつものようにお菓子の日曜ですよ~♪
ホント一週間がはやくてビックリだわ・・・

今週は久しぶりにマフィンだよアップロードファイル
マフィンって材料を次々と入れて混ぜていくだけだから好き。
大雑把な私にはもってこいのお菓子だわ~ハート
洗物も少なくてすむのが一番ポイント高かったりするけど(笑)

私の場合、完全におやつであって、自分へのご褒美ではないので
これくらい楽チンなのが丁度いいんだ。
あんまり気合入れるともったいなくなって食べづらくない??
ま、食い意地はってるんで結局は食べるんだけど汗

今回はおうちにあった、ハニースポットがいい具合のバナナと
冷蔵庫に残ってたこし餡を使ってマフィンを作ることに。
バナナと餡って意外とあうんだよね~きゃー

ということで、今週のおやつはコチラ
「バナナとこしあんのマフィン」です。

SSC_2294.jpg

半分に割ると中央にこしあんが隠れてます。
割った写真も撮ったんだけど、間違えて消しちゃったがっくり
リサイズのつもりが消去・・・・ええ、そんなヤツよ、私って。

では、レシピいっとく??



(7cmマフィン型 6個分)

完熟バナナ         2本くらい(大きさによる)
こし餡             大さじ2強
バター(有塩)        60g
砂糖             70g
卵               1個
★薄力粉          150g
★ベーキングパウダー   大さじ1/2
牛乳             60cc

(作り方)

1. ★印をあわせてふるっておく。 バナナは飾りつけ用に輪切りを6枚3mm厚
  にスライスし、残りは1cm角になるように切る。
2. バター、卵、牛乳を室温に戻す。 オーブンを180度に余熱する。
3. 大きめのボウルでバターを泡だて器でクリーム状になるまで練る。クリーム
  状になったら砂糖を3回にわけて加え混ぜていく。
4. バターと砂糖を混ぜていくうちに白っぽくなってきたら、よく溶いた卵を加え、
  よく生地になじませる。
5. ヘラに持ち替え、4に振るっておいた粉類を1/3量加えよく混ぜる。混ざった
  ところへ牛乳の半量を加えよく混ぜる。
6. 更に、粉類1/3量、牛乳の残りの順で加え、都度よく混ぜ合わせていき、
  最後に残りの粉類をいれよく混ぜ合わせる
7. 6に1cm角にカットしたバナナを加え、混ぜ合わせて生地は完成。
8. マフィン型に紙カップをセットし、生地をスプーンなどで半分の高さまで落とし
  いれる。そこへこし餡を小さじ1ずつ中央に置く。
9. 中央に置いた餡を覆い隠すように残りの生地を落とし入れる。最後に真ん中
  バナナのスライスを飾る。
10. 余熱したオーブンで30分焼いて、竹串に何もついてこなければ完成♪
  (オーブンにより時間を加減してください)



完熟したバナナの甘みとこし餡の甘さが相まって最高に美味しい。
ただし、焼きたてホヤホヤはかなり熱い・・・
猫舌さんにはつろうございます(TдT)

焼きたてが一番美味しいと分かっていても食べれない猫舌。
年々、ひどくなってきてるような気がするんだけど??
特に、麺類は最悪なの。
私すすれないんだよ、麺・・・むぅ・・・
気持ちはつるつる~んってなってんだけど、実際は10cm程度すすっただけで
ピタッて止まっちゃって、どうしていいか分からず窒息(笑)
その上、熱いなんてどうすりゃいいの?って感じなの。

うーん。。。。
ストローも結構下手で、しょっちゅうムセてるかも。
みんな自然とでるようになった、っていうけど、出来ない私には
不思議で仕方ないんだけどなぁ~



話題も完全に逸れたろころで、つくレポありがとうです。
2名の方に梅が枝餅をつっくって頂きました。

初めはね、お料理実験がとっても楽しいあゆみさんが作ってくれたの。
(ごめんなさいね、お礼のアップが遅くて・・・・・)
そしたら、それを見て、とっても自然体なブログが素敵なsatokoさんが作ってくれました。
それぞれ、メルボンとキャンベラで生活されてます。

そういえば、最初にコレを作ったといってくれた方はスイスの方でした。
日本いると有り難味がないけど、海外だと懐かしい味なのでしょうね。
お二人とも私より美味しそうな出来上がり(笑)
私のつたないレシピを楽しんでくれてありがとうございました♪


下記ランキングに参加しています。
バナナと餡、あうよね!と思われたら下のバナーをポチポチポチとクリック
していただけますか?
さて、私の本日のランキングは如何ほどに??
ぽちっとクリック確認してみてね~♪

 

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
 
人気ブログランキングへ

お手数おかけします。愛のポチありがとう♪

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

いちじくのチーズケーキタルト
今日は日曜、おやつの日~♪


・・・・って、毎週この登場パターンじゃね?
ま、いっか。
だってお菓子の日なんだもん(笑)


いちじくが最近とても安く売っているので今回はこれを使いましょう。
タルトを作る気満々で作業を開始して、気がついた。


アーモンドプードルがないがっくり


ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!
もう、ただただ呆然。
なんだ、このカフェラテ飲もうとしてコーヒー忘れた、みたいなミスは?
もう、ただの牛乳じゃないか!!みたいなオチは??


でもオーブンの中ではタルト生地が焼けている・・・・
そこで、急遽チーズケーキに変更。
なので、今週のおやつはコチラ
「いちじくのチーズケーキタルト」です。

SSC_1903.jpg

出来上がってみると、チーズの白にいちじくの赤さが映えて綺麗ハート
チーズケーキなんだけど、ほんのりといちじくの甘さがでてる。
そしてこのプチプチ感が、好きアップロードファイル


行き当たりばったりで作ったわりにはおいしいスイーツになりました。
おいしければ、結果オーライよきゃー



(18cmタルト型1個分)

≪タルト生地≫
薄力粉        120g
砂糖          40g
バター         50g
卵黄          2個

≪フィリング≫
いちじく        3個
クリームチーズ    80g
生クリーム      80g
砂糖          大さじ2
卵黄          1個
小麦粉        大さじ1
レモン汁       小さじ1

(作り方)

1.  タルト生地を作る。室温に戻したバターをクリーム状になるまで
   しっかりと練り、砂糖を加え白っぽくなるまですり混ぜる。
2.  卵黄を加え、しっかりと混ぜ合わせたところへ小麦粉を加える。
   カードなどでさっくりと混ぜ、台にとり、一つにまとめる。
3.  ラップで包んで冷蔵庫で30分寝かせる。
4.  型にバターを塗り、小麦粉をふっておく。オーブンを180℃に余熱。
5.  ラップを大きく広げ、そこに寝かせた生地を挟み、麺棒で型より
   一まわり大きくのばす。
6.  型に生地を敷き詰める。ラップごと移動するとやりやすい。
   型の上に麺棒を転がして余分な生地を切り落とす。生地にフォーク
   で穴をあけ、オーブンペーパを上に敷き、重しを置いて、オーブンで
   20分空焼きにする。
7.  続いてフィリング作り。室温にもどしたクリームチーズをしっかりと
   練りクリーム状にし、砂糖を加えしっかりとすり合わせる。
8.  卵黄を加えてよく混ぜ、生クリーム、小麦粉、レモン汁を順に加え
   都度よくかき混ぜる。
9.  オーブンを再度180℃に余熱する。
10. 荒熱の取れたタルト生地にフィリングを流し込む。
11. いちじくの皮をむき、8等分にし、フィリングの上にそっと並べる。
12. オーブンに入れ45分焼いたら完成。




いちじくが余ったら、お口へポイ(笑)
余った生地は、再度まとめてのばし、型でくりぬいてクッキーに。


作り方を文字で表すともの凄く面倒そう・・・うーむ
でも、実際は材料を順番に混ぜていくだけ。
タルト生地がちょっと柔らかいけど敗れたって、上から生地をかぶせて
しっかり馴染ませれば問題なし!


いちじくの美味しいこの季節、ぜひ一度おためしあれ。


下記ランキングに参加しています。
おいしそう!と思っていただけたら、下のバナー2つをポチっとクリック
お願いします。
昨日はランキングがちょっぴりUPやじるし 上
これも皆さんのおかげです。ホントにありがとうございます。
引き続き愛のポチをお願いします。
 にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

ランキング参加中
凸っと押してくれると喜びます。
プロフィール

apolomama

Author:apolomama
規格外チワワの飼い主。
お料理とコストコをこよなく愛す。

FC2カウンター
カテゴリ
*********************
☆☆☆リンク☆☆☆

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
rain shininig
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。